2017年11月08日

“OLD EZRA 12年”が飲めなくなるかも???

僕の大好きなバーボンです。
eza 4本 blog.jpg

左から“EZRA BROOKS”、“OLD EZRA 7年”、“同 12年”、“同 15年”
“EZRA BROOKS”は90Proof、他は101Proofです。
EZRA BROOKSのHPを見ると、“EZRA BROOKS”と“OLD EZRA 7年”以外には
“EZRA BROOKS RYE”しか表示されません。
ネット通販によっては“OLD EZRA 12年”は「製造中止のため終売」と書かれているし、日本向けに“15年”は残るかもしれないけど、自分が一番飲んできた“12年”が消えるかもしれない。。。。
“OLD EZRA 15年”は頂きものだからあるけど、“12年”の3倍近い値段なので、手の届く“12年”が残ってくれることを祈りたい。富士貿易さんにお願いするしかないのかな?・・・・・それとも、もう在庫探すしかないのかな?・・・

商品説明として、輸入元の富士貿易のHPの説明をコピーさせていただくと、
“EZRA BROOKS”は
内側を焦がしたホワイトオークの新樽で4年以上熟成させており、香りが豊かで口当たりもマイルドです。
“OLD EZRA 7年”は
熟成期間7年以上の原酒を使った人気の逸品です。バーボンの典型ともいえるコクとまろやかさを感じさせ、香味豊かな風味が特徴です。
“OLD EZRA 12年”は
12年以上樽熟成させており、アルコール度数を感じさせないソフトでなめらかな芳醇な味わいです。申し分のない円熟さを楽しむにはストレートで味わいたい逸品です。
“OLD EZRA 15年”は
15年以上、限定樽で熟成された貴重なプレミアム・バーボンウイスキーです。長期熟成による芳醇な香りとコクが身上であり、ストレートでじっくり味わいたい本格派の逸品です。
posted by pops at 20:36| 宮城 ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする